le ciel

夏の空は何か特別な気がする・・・・
以前にも描いて大好評だったのたので、現在のメンバーは全員はじめてなので描いてみました。
「夏休みに家でも旅先でも、ゆっくり空を眺めて、気に入った「空」があったら写真を撮ってきて!」と言うと、もうそれは言葉にならない程ステキな空の写真を撮ってきてくれました。
さて描きだすと、ほとんどの子がキャンバス地に描くのは初めてだし、ペインティングナイフも初めて・・・・。
それなのに、いきなり写真を見て描きだし、写真以上の美しい空が描けたのは、絵を見てもらえば一目瞭然です。
絵の中に吸い込まれそうな、「こんな空に飛んで行きた~い!!」と思ってしまうような空ばかりです。
自分が「いいな~!」と思って撮った空だけに、その時の感動が思い起こされ、きっとスイスイ筆が運んだのでしょう。
一人の子が描き終わった瞬間に「人生終わった!」と叫びました。
「えっ、何で人生終わっちゃうわけ?!」と聞くと
「人生終わった!=それくらいやり切った(描ききった)。」と言う、満足、達成感から思わず出た叫びらしい。
「わぁ~、それは良かったね!!」
自分の描きたいように描き切ったなんて、今だ私でも数える程なのに・・・・
10歳の小学生からステキな言葉が聞けてホント教師冥利に尽きます。これからも、この体験を一緒にたくさんして行こうネ。
今回はみんな一気に描き上げてしまい、「次は自画像を描こうかぁ~?」と言ったら、「え~、ヤダ!」と・・・・
まだ、空を描いている子を羨ましそうに見ながら「空を描いていたさっきに戻りた~い!!」と言うのです。
「あ~、そんなに空を描いている時は気持ち良かったのね。確かにその時の君たちの顔は、その空に出てる太陽より輝いていたもの・・・・」2018.8.26
写真を見るには上記タイトル「le ciel」をクリックして下さい。

制作中

 

 

 

 

 

 

 

作品1

 

 

 

 

 

 

 

作品2

 

 

 

 

 

 

 

作品3

 

 

 

 

 

 

 

作品4

 

 

 

 

 

 

 

 

作品5

 

 

 

 

 

 

 

作品6

 

 

 

 

 

 

 

作品7

 

 

 

 

 

 

 

作品8

 

 

コメントは受け付けていません。

← 戻る