子どもたちが教えてくれた本当のSt. Valentine’s Day💛

今年のバレンタインは私にとって特別な日となりました。と言うのは、なんと生徒さん2人からステキなバレンタインオブジェを頂いたのです。
一人からは、花3輪の様なもの(本人曰く「三姉妹をイメージ」)とハートが2つのオブジェを・・・・。見ているだけで心がポカポカしてくるような、愛あふれるオブジェ。
もう一人からは、過去にも針金を使って作品作りをしましたが、こんな風に針金を紐の様に編む発想は初めて(本人曰く「バレンタインリース」)私にはドレスの胸元を美しく飾る、ステキなアクセサリーに見えました。
心から2人にお礼を申し上げます。いつまでも大切に飾らせて頂きます。そこで、飾るにあたり、私としても作品に花を添えたいと思い、グリーンのボトルとビーズを買い、パールと四葉のクローバー🍀を飾ってみました。
今回子どもたち一人一人が愛する誰かのために、一生懸命に心を込めて作った作品を見て、つくづく思いました。
プラスの思いや感情から生まれた作品には人の心を動かす、感動させる力があると・・・・。💛写真を見るには上記タイトル「子どもたちが教えてくれた本当のst.Valentine’s day」をクリックして下さい。2018.2.12

作品

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

← 戻る