- おもしろいタイトルの本 -

ちょっと目を引くタイトルの本を偶然見つけました。『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?「直感」と「感性」の時代』タイトルだけでは、内容はわかりませんが、ビジネスと言うと論理的で数字が全てみたいに思うのに、その真反対の「直感」や「感性」「美意識」がどうビジネスに関係するのか、ちょっと興味をそそられました。「ビジネスに関わる判断に美的センスは欠かせない」なんて言う話も聞きますが、何か第六感などが関係するのでしょうか?しかし、現代社会では反対にそうした五感や第六感は意識して鍛えないと退化してしまう様な気がします。だからこそ、幼い頃から少しでも五感を鍛えることは、ビジネスに限らず、人間が安全で幸福に暮らす上で凄く大切なことではないでしょうか・・・。日々の授業でも、教え事ではない、その子個人の持つセンスや五感で感じたものを表現出来た作品には、こちらの五感もセンサーがビンビン反応します。教えるこちら側も五感を鍛えなくてはなりませんね!  作品を見るには上記タイトル「おもしろいタイトルの本」をクリックして下さい。2020.11.02

「秋の草花」パステル画
作品1

 

 

 

 

 

 

 

 

「春のお花」パステル画
作品2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ハロウィンの帽子」
作品3

 

 

 

 

 
作品4

コメントは受け付けていません。

← 戻る

img231