未分類

- Happy Valentine テーマはLove -

バレンタインにはいつも工作でカードやプレゼントを作ったりすることが多かったのですが、今回はバレンタインに飾る「LOVE」をテーマにした絵を描いてみました。そして、油絵風にも描けるようにキャンバスにアクリル絵の具で. . . . 。初めは、キャンバスに油絵用の筆やペインティングナイフを使って描くことに戸惑いがあった様ですが、そこは子供たち、使いだすと、こちらの予想を遙かに超え、思いつかない様な使い方をして描きだしました。一人一人が思い思いの「LOVE」の意味を考えて描かれた作品が次々と出来上がるのを間のあたりにし、Hartもポカポカしてきました。そして、その作品一点一点がかわいらしく愛おしく、見ているうちに目頭が熱くなってポロリと感動の涙が. . . .。多分私だけでなく、その絵を家に持ち帰り飾った家族もきっと感動の涙が. . . . 。子供たちのパワーって凄いですね!周りの人に「LOVE」を与えて幸せな気分にする事が出来るのですから. . . . 。私はいつも、こんな素敵なパワーを頂いています。“ありがとう”を何度も言っても足りない位の・・・・本当に生徒の皆さんありがとう。♥ 写真を見るには上記タイトル「- Happy Valentine -」をクリックして下さい。2021.3.9                                                                                          

子どもたちが教えてくれた本当のSt. Valentine’s Day💛

今年のバレンタインは私にとって特別な日となりました。と言うのは、なんと生徒さん2人からステキなバレンタインオブジェを頂いたのです。 一人からは、花3輪の様なもの(本人曰く「三姉妹をイメージ」)とハートが2つのオブジェを・・・・。見ているだけで心がポカポカしてくるような、愛あふれるオブジェ。 もう一人からは、過去にも針金を使って作品作りをしましたが、こんな風に針金を紐の様に編む発想は初めて(本人曰く「バレンタインリース」)私にはドレスの胸元を美しく飾る、ステキなアクセサリーに見えました。 心から2人にお礼を申し上げます。いつまでも大切に飾らせて頂きます。そこで、飾るにあたり、私としても作品に花を添えたいと思い、グリーンのボトルとビーズを買い、パールと四葉のクローバー🍀を飾ってみました。 今回子どもたち一人一人が愛する誰かのために、一生懸命に心を込めて作った作品を見て、つくづく思いました。 プラスの思いや感情から生まれた作品には人の心を動かす、感動させる力があると・・・・。💛写真を見るには上記タイトル「子どもたちが教えてくれた本当のst.Valentine's day」をクリックして下さい。2018.2.12                    

~ 成 長 ~

教室に通い始めて、もうすぐ1年になる男の子。 土曜日クラスは2時間なので、1年前はちょっと途中でゴロゴロ休憩(??)してみたり、今ひとつ集中できなかったり...。それが、ここ最近「あれ!何か違うぞ!絵もなかなか良い感じ。工作も黙々と取り組んでいるし・・・・。」今までは、一緒に来ているお姉ちゃんや友だちが気になって、自分の制作に集中出来なかったけれど・・・・。 みんな多少なりとも興味や関心があるから教室に来ているわけで、始めは消極的だったり、思うように表現出来なくても、やっているうちに、グングン能力を発揮!!それも、ある時突然に、目を見張る程に・・・・。 まさに「子どもの才能は無限大!」長年教えていても、子どもたちは常に感動を与えてくれます・・・・。 ありがとう! 写真を見るには上記タイトル「~成長~」をクリックして下さい。2018.2.11                                                                                                                                                                                  

← 戻る